プロフィール

【 プロフィール 】

名前: 天野令子(あまのれいこ)

生年月日: 1968年8月21日生まれ

血液型: A型

趣味: 読書 旅行 神社・お寺巡り 温泉 瞑想 ハイキング 吉方とり

得意なこと: 卵焼きとお味噌汁

好きな言葉: 一生感動

これから実現したいこと: 宮古島に暮らしてみたいです!

【 経歴 】

愛知県出身静岡大学教育学部卒業。
卒業後、1991年日本生命に就職し3年で退職、NYへダンス留学、
帰国後、イメージコンサルタント&パーソナルカラーリスト資格を取得。

1996年山梨で、カラースクール、カラースタジオプレステージをオープン。
カルチャーセンター、専門学校などでカラー資格取得講座をスタート。

1997年オーラソーマの資格を取得、2006年からティーチャーとして、セラピスト養成に関わ
りながら、イギリス、インド、南アフリカ、イタリア、スペイン、ベルギーなどで、様々なライフスタイルを経験、セラピーや占い、瞑想、占星術、数秘学などのスキルを磨く。

2013年に、オリジナルセッションであるヴィーナスセッションをスタート。

エンパスについて・・・・。

小さい頃から、人の考えていることや感じていることをビジョンや言葉として感じたり、周りの恐怖やイライラを感じるとお腹が痛くなることはしょっちゅうでした。

人の気持ちや言葉や音がガラスのように、心に突き刺さる衝撃、人の想念が聞こえたり、言ってることと考えていることの違いに傷ついたり、人の無意識の冷たさにがっかりしたり。

人の機嫌の悪さは、私のせいだと思ったり、この人に好かれたい!と思うと、その人の求める自分になってしまったり、ふっと我に返って、激しく落ち込むみたいなことも・・・。

そんなことを感じないように、感覚を閉じることで、めんどくさいことは無くなりましたが、すばらしいことも、自分のこともわからなくなります。

「私はなんでもいいよ!」が口癖で、どこでも寝れるし、余り物でも嬉しいし、みんながイヤ!っていう人も、別に気にならないし、「そういう役目が私!」くらいに思っていました。

でも、実は、感じていないだけで、体はすごい拒否をしてたんですよね!!

体はガチガチでよく、バタッと倒れることも多かったし、自信がなくて、セルフイメージの低いこともあって、なんで????って思うようなひどいことをされることも多くて、
いつもどうしてそうなっちゃうのか?わかりませんでした!

でも、ヴィーナスセッションで、自分の天性の生かし方を見つけてから、人生は一変!!
今では、心から自分の繊細な感覚に感謝しています!!

もちろん、今も、自分の肉体をケアしないことから、バランスを失うことはありますが、
でもそれも全部意味があるんだなあ〜と思います。

鳥のさえずりが体の中を通り抜けるときの感覚、太陽や月の光が、水面のきらめき、
植物の生命力、ピュアな歌声や、愛の波動を感じる波動を感じられるのは、本当に贅沢だし、しあわせ!!

与えられた天賦の才能を活かし、
あなたがもっともっと幸せを感じるお手伝いができたら幸せです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする