やらなきゃいけないことがあるのになかなか先に進まないときの解決方法

やらなきゃいけないことが
あるのに一日が
あっという間に過ぎちゃって
全然先に進まない。

そんなことありませんか?

わたしは、
めちゃくちゃよくあります。

今の2倍の時間と2倍の体力と
2倍回転のいい頭が欲しいって…
いつも思います。

でもたとえ、どれかが2倍になっても
解決しません。

なぜなら、それは、
「焦り」から来ているからです。

「焦り」は「やりたい」を
「やらなきゃいけない」にし、
「やらねば」にする。

そうすると、やる気は
どんどん空回り‼︎
疲れて、いいアイデアも出ず、
だから作業効率も悪くなる。

ほんと負のスパイラルです。

そんなとき、
どうしたらいいのか。

悩みますよね。
わたしもずっと悩んでました。

でも、ヒントは以外に
近くにありました。

わたし実は今も現役の
個別授業の塾の先生で、
家庭教師も合わせたら、
個別指導歴25年なんです(^-^)♡

テストも近づき、
やらなきゃいけないこと
いっぱいなのに、
何からしていいかわからず、
何も手につかない生徒さんが
良くいます。

そんなとき、生徒さんの話を
じっくり聞いたうえで、
やることを絞った提案をします。

生徒さんが、
「それだけでいいんですか?」
って思うくらい。

でも結果として短時間に
たくさんの問題をやれて、
しっかり確実に覚えることが
できるので
結構効果凄いんです\(^o^)/

だからこそ、大人も一緒。
まずやるべきことを絞り、
そこに専念すること。

あたまをスッキリさせること大事です。

ということで焦り脱出プラン

①期限と目標決める
②達成のためやることを書き出す
③最も効果的なもの2つに絞る
④必要時間とスケジュールを決める

自分が楽しくできる
8割くらいのチカラで、
もっとやりたくなる
計画がポイントです。

ぜひやってみてくださいね\(^o^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする